水素濃度で選んだ本当におすすめできる水素水ランキング
水素濃度で選んだ本当におすすめできる水素水ランキング

水素水濃度と抗酸化力で選んだホンモノの水素水10選

HOME » 人気の水素水徹底リサーチ【スティック編】

人気の水素水徹底リサーチ【スティック編】

ここでは、スティック型の水素水を3商品ピックアップして比較してみました。

手軽に水素水を作れる人気のスティック型3選

スティック型水素水とは、まさにスティックの形状をしたものをペットボトルなどの水に浸して、徐々に水素を溶かし込んで作る水素水のこと。スティックの中には、水素を発生させる能力のあるカルシウムなどが含まれています。

単価は少し高いのですが、長期使用できるタイプもあるので費用対効果は高いとも考えられます。

一部に、メーカーが公表する使用期間が疑わしい商品もあるため、注意が必要です。ここでは安心して使えると評判の3商品を紹介します。

雫 イラスト水素水ツクルーノ

スティックから溶け出すのは、水素だけではなく55種類ものミネラルが。幻の海泥、タナクラクレイ由来のミネラルです。使用期間は6カ月。効果に持続性があるとすれば、1日のコストは22円とオトクです。

雫 イラストドクター水素水プレミアム

最短2時間で水素水が完成。24時間投入すれば、2.20ppmという極めて高濃度な水素水が出来上がります。大学や病院など12の研究施設との共同で生まれた高品質の水素スティック。「お通じが良くなった」という口コミが多数見られるのも特徴です。

雫 イラストぷら水素

女性の美を意識した水素スティック。水素水も飽和状態の1.6ppmを含み、マグネシウムやカルシウムなど8種類ものミネラルも配合されています。特筆すべきは、アメリカの女性たちから注目されている美容成分、シリカが含まれている点。肌や髪を生き生きとさせる成分として知られています。

ポンと入れるだけ!スティックを使った水素水の作り方

水素水を自分の手で作る方法の1つに、マグネシウムスティックを使った作り方があります。使ったことがない方にとっては、「水素水を作るのにマグネシウム?」と思うかもしれません。

そこで、マグネシウムスティックを使った水素水づくりを、いろいろなところから見ていきましょう。

水素が発生する仕組み

そもそも、どのような仕組みでマグネシウムから水素水が出来上がるのでしょうか。実はこのマグネシウムスティック、化学反応を利用した製品になっているのです。

マグネシウムは水と交じり合うと水素が発生します。つまり水素水が出来上がるということです。

マグネシウムスティックは文字通り純度の高いマグネシウムの棒(スティック)になっており、これを水の中に入れると水中で化学反応が起こり、その水は水素水となります

手軽に水素水を作れるという点がマグネシウムスティックの人気を支えているのです。

スティックのメリット

マグネシウムスティックのメリットは、やはり水素水を手軽に作ることができるという点です。スティックとミネラルウォーターさえあれば、場所や時間を問わず作れます。もちろん量も問わないので、自分の分だけでなく家族や知人などの分も合わせて作ることができます。サイズ的にも持ち運びしやすい大きさとなっているので、会社や外泊先、外で行う年中行事などのときにも使用可能です。

マグネシウムスティックにはもう1つ、大きなメリットがあります。それはコスパの良さです。

例えば1本6,000円で販売されているマグネシウムスティック製品があったとして、これを半年の間毎日使うとした場合、1日分にかかる価格は30円弱という驚異的な額となります。とにかくコスパが良いのです。

スティックのデメリット

手軽さやコスパの良さなどの良い点が目立つマグネシウムスティックですが、いくつかのデメリットもあります。

デメリットというよりも「覚えておくべきこと」というものに近いですが、まず1つに濃度が一定に保てないという点があります。使用する水の種類やスティックの使用具合などによる関係で、完全に同じ濃度の水素水というのはできません。目安となる使用期間を過ぎた後も使うとなると、濃度もどんどん低まっていくでしょう。

そこをふまえると、常に一定の濃度を持つ水素水を飲みたいという方には適していないかもしれません。

また、それとは別に「飲み過ぎるとお腹を下しやすくなる」「金属の臭いがする」などのデメリットもあります。これはマグネシウムと水を混ぜて水酸化マグネシウム(水素水)を生成するという、マグネシウムスティックならではの特徴がもたらすデメリットと言えるでしょう。

このように、マグネシウムスティックにはたくさんの特徴があります。アルミパウチの水素水や家庭用のウォーターサーバーで作った水素水などよりもこっちのほうが自分にとって都合が良い、というのであれば、早速購入して使ってみましょう。

スティックで作った水素水の味が…と思ったらこのアレンジ!

デトックスウォーターにして飲む

マグネシウムスティックを使った水素水が持つ1つのデメリットとして、「金属の臭いが口当たりを感じることがある」というのがあります。これはマグネシウムと水による化学合成の影響によるもので、臭いや味に過敏な人は割りとハッキリと感じるようです。

この味や臭いに対する変化に若干の抵抗があるという方は、いっそのこと風味を変えてしまいましょう。

水素水の味や臭いを良い風味のものに変えるなら、デトックスウォーターにするのがオススメです。デトックスウォーターとは野菜、ハーブ、フルーツなどをミネラルウォーターに入れた飲み物のことで、手間なく簡単に作れるヘルシーな飲み物として人気です。ミネラルウォーターの代わりに水素水を使えば、水素水を使ったより健康的なデトックスウォーターが出来上がります。

マグネシウムスティックを使って水素水を作ったとしても、デトックスウォーターにすれば自分の好きな野菜やハーブの風味がするデトックスウォーターに変身させれば、毎日ストレスを感じることなく美味しく水素水の効果を体に取り入れることができます。

そこで、水素水を使ったデトックスウォーターの作り方と、デトックスウォーターの具材とするのにピッタリなものを紹介します。

【デトックスウォーターの作り方】

  1. 水素水を作る
  2. 水素水を気持ち大きめなサイズの容器に移し、用意しておいた具材を中に入れる
  3. フタをして冷蔵庫に入れてしばらく待つ。香りの強い具材だと約2時間、弱い具材の場合は6時間くらい浸けるようにしてください。それくらい浸けて初めて具材の風味が水素水に移るようになります。

【デトックスウォーターにピッタリの具材】

今上で紹介した具材を単品で使うのもよいですが、お好みの具材を複数合わせて使うのもオススメです。自分だけのオリジナルデトックスウォーターを作れば、水素水を飲む生活が楽しいものになるはずです。

また、ここではマグネシウムスティックを使った水素水という体で紹介していますが、もちろんアルミパウチやペットボトル容器を使った水素水でも作ることは可能です。

最後に、今マグネシウムスティック製品の中でも特に人気のある3つの製品を紹介します。

製品名 水素水ツクルーノ ドクター水素水プレミアム ぷら水素
価格 3,990円(税込み・1本入り) 13,440円(税込み・3本入り) 4,266円(税込み・1本入り)
特徴

・1日あたりにかかるコスパが約22円とかなり安価

・タナクラクレイの海泥由来のバランスが良く多孔質なミネラルがたっぷり

・専門の研究施設や病院、大学などが製品開発に携わっているため安心安全

・便通が良くなるとの口コミ多数

・美肌作りに高い効果のある成分、シリカ配合

・美肌効果を持ったパックを作るのにも◎

全36アイテムを比較水素水濃度ランキング

濃度が高い水素水BEST3