水素濃度で選んだ本当におすすめできる水素水ランキング
水素濃度で選んだ本当におすすめできる水素水ランキング

水素水濃度と抗酸化力で選んだホンモノの水素水10選

HOME » 人気の水素水徹底リサーチ【サーバー編】 » スプリックスウォーターH-DX1

スプリックスウォーターH-DX1

高濃度水素水生成器「スプリックスウォーターH-DX1」について、製品の概要や特徴などを掲載しています。

信頼の日本製!高濃度水素水サーバー

基本情報 価格:月額レンタル代17,200円(税込)
タイプ:水道直結型
スプリックスウォーターH-DX1 画像
【引用元】
げんきライフ公式HP
http://onener.biz/suisoserver/hdx1
水素濃度 1.6ppm~1.8ppm
酸化還元電位 -300~-450mv

スプリックスウォーターH-DX1の特徴

特徴1:水道水を「美味しい水素水」へ

ご自宅の水道水を、ミネラルが溶け込んだ「美味しい水素水」に変えます。水素水を作り出すまでの工程には6段階あります。

1.セディメントフィルター
水道から取り入れられた水は、まずセディメントフィルターを通過します。ここでは、水道水などに含まれる目に見えないような不純物を取り除きます。サビの成分やチリなどです。

2.プリカーボンフィルター
ニオイを取ることで知られる活性炭のフィルター。活性炭の吸着効果で、水道水独特の塩素のニオイなどを完全除去します。この段階で、無味無臭の水が作られます。

3.R/Oメンブレーンフィルター
0.0001ミクロンの微孔によるフィルター。極めて微細なフィルターのため、H2O以外は、ほぼ通過できません。よって、この段階でいわゆる「純水」が作られることになります。H2O以外の成分はもちろん、各種の細菌も、もちろん通過できません。この段階で、いわゆるRO水が完成します。なお、RO水とは通販などでも販売されている貴重な水です。

4.スーパーオールフィルター
天然鉱石を敷き詰めたフィルターです。フィルターは日本独特の岩盤層を模して敷かれおり、このフィルターを水が通過することで、日本人の口に合ったバランスの良いミネラルウォーターとなります。ちなみに、このフィルターを通過した後の水には、実に70種類のミネラルが確認されています。

5.エレクトライザー
特殊電解槽。電気分解で水素と酸素を発生させ、水素のみを次の段階のミキシングフィルターに送る装置です。

6.ミキシングフィルター
エレクトライザーから送り込まれた水素を、水の中に溶かし込む装置です。独自開発された気体溶解技術が導入されています。これによって、ほぼ飽和状態の高濃度水素水が作り出されます。

特徴2:水道直結型なので手間いらず

一般的なウォーターサーバーは、水がなくなれば、何キロもあるボトルの交換を行わなければなりません。単なる交換ですが、実際にやってみると少なくとも女性にとっては難儀な仕事。

ご主人のお帰りを待ってから交換してもらう、という主婦の方も多いのではないでしょうか?

「スプリックスウォーターH-DX1」は水道直結型。ご自宅のキッチンなどの水道に一度接続してしまえば、あとは面倒なボトル交換などの手間がいりません。

普段水道を使っているように、手軽に高濃度水素水を利用することができます。

特徴3:信頼ある日本製で5年保証付き

海外製のウォーターサーバーが多い中で、「スプリックスウォーターH-DX1」は信頼の日本製です。

品質の高さだけが自慢ではなく、もちろん修理やメンテナンスも対応が迅速。正常な使用状態で故障等であれば、5年間の無償修理・交換の保証がついています。

一度導入すれば長く使うものなので、日本製なら安心できますね。

全36アイテムを比較水素水濃度ランキング

濃度が高い水素水BEST3