水素濃度で選んだ本当におすすめできる水素水ランキング
水素濃度で選んだ本当におすすめできる水素水ランキング

水素水濃度と抗酸化力で選んだホンモノの水素水10選

HOME » 人気の水素水徹底リサーチ【パウチ・ペットボトル編】 » ハイドリックアクア

ハイドリックアクア

アルミ4層構造の特殊パックを採用している水素水、ハイドリックアクアを詳しく紹介します。

信州真田の天然水を使用した高濃度水素水

基本情報 価格:4,200円(税込)
容量:500ml
本数:12本
※初回お試し:3,150円(12本)
ハイドリックアクア公式HP画像
【引用元】
【ハイドリックアクア】|高純度水素をたっぷり入れた高濃度水素水
http://hydricaqua.com/
水素濃度 1.25ppm
酸化還元電位 -650mV

ハイドリックアクアの特徴

特徴1:高濃度水素とアルミ4層構造の特殊パック

液体をナノ化してから水素水を作る独自の特許製法。化学的にも限界とされる水素含有量1.25ppmを実現しました。同時に、酸化還元電位も業界最高水準の-650mVを達成。高濃度の水素が体中の活性酸素をしっかりと除去します。

また、アルミ4層構造の特殊パックによって水素をパウチから抜けにくくしているため、開封するその瞬間まで高い水素濃度を維持させることに成功しています。

特徴2:真田幸村ゆかりの「信州真田の天然水」を使用

原水となっているのは、銘水で知られる信州真田の天然水。信州には山が多いため、至るところから名水と呼ばれる天然水が湧出していますが、中でも特に美味しいと言われるのが、真田幸村ゆかりの水、「信州真田の天然水」です。弱アルカリ性の軟水で、日本人の口に合うまろやかな飲みやすさが特徴。採水地の近くには民家も畑もなく、土壌汚染の心配も一切ありません。

特徴3:一切の化学処理を行わない安全性重視の水素水

水素水の製造工程には、様々な化学処理が施されるのが普通。処理を経ずして高濃度、低酸化還元電位を実現させることは、非常に難しいと考えられているからです。

ところがハイドリックアクアは、メーカーの独自製法により一切の化学処理を行わずに水素水を製造することに成功。安全な天然水そのままで水素水に仕上げました。子供から高齢者まで長期的に飲用する水素水。メーカーは安全性を極めて大事な要素と考えています。

ハイドリックアクアの口コミ評判

全36アイテムを比較水素水濃度ランキング

濃度が高い水素水BEST3