水素濃度で選んだ本当におすすめできる水素水ランキング
水素濃度で選んだ本当におすすめできる水素水ランキング

水素水濃度と抗酸化力で選んだホンモノの水素水10選

HOME » 本物の水素水を選ぶ3つのポイント » 酸化還元電位に注目

酸化還元電位に注目

抗酸化作用の力の強弱を表す酸化還元電位について、今話題の水素水を軸に解説します。

還元水素水

水素水の一種に「還元水素水」があります。
還元水素水とは、電気分解されて作られた水素水のことであり、還元水素水以外にも「電解水素水」「電解還元水」「アルカリイオン水」など、様々な呼び名がついています。
水素水との違いは、水素よりもむしろ電解した水を飲むことを主目的においているということです。
電気分解して作られた水は胃腸の状態改善効果があるという研究結果が報告されており、厚生労働省によってその効果が認められています。

水素水とどちらが良いのか

気になるのは、水素水と還元水素水、この2つはどちらが健康によいのか。ということです。
結論からいうと、どちらにも異なった特徴があり、一概にはいえません。
しかし、水素を摂取したいのであれば水素水の摂取をおすすめします。
その理由は、電解水素水と水素水を比較した場合、水素水のほうが水素含有量は多いからです。

還元水素水は電気分解をして水素を増やし、水素水は水素ガスを水に溶かして作ります。電解水素水は、電気分解を行なう際に水素以外にも水酸化イオンなどの物質もできてしまい、水がアルカリ性になってしまいます。
結果、水そのものの味が落ち込んでしまうため、一定の味をキープしつつ水素を増やすのが難しいのです。そのため、水素ガスで水素を溶かし込む製法で作る水素水のほうが、水素を多く摂取できます。

一方で、電解水素水は、前述したように胃腸の環境改善に効果があります。
その効果は厚生労働省のお墨付きであり、胃もたれや胃酸過多の症状で悩んでいる場合は水素水よりも電解水素水を飲んだほうが確実に良い影響を得ることができます。

水素水の「酸化還元電位」って何?

酸化還元電位とは、ある物質が人を「酸化」させやすいのか、それとも「還元」させやすいのか、ということを知るための指標です。

酸化とは、かの悪玉として知られる活性酸素の働きのこと。

還元とは、その逆で、活性酸素を弱める働き(抗酸化作用という)のこと。

つまり、人はなるべく還元力の高い飲み物、食べ物を摂っていれば、活性酸素の影響を退治できるというわけなのです。

酸化還元電位は、数値であらわすことができます。

数値が高ければ高いほど酸化力が強く、数値が低ければ低いほど還元力が強くなります。

酸化力と還元力のちょうど中間点は「+250mV」。

簡単に言えば、酸化還元電位が250より低ければ体に良い、250より高ければ体に悪い、ということになります。

ところで活性酸素とは、様々な病気の原因になることで知られています。

主に血管疾患の原因として指摘されることが多く、高血圧から動脈硬化、ひいては心臓病や脳卒中まで、様々な血管系の病気が活性酸素の影響を強く受けていると言われています。

また、活性酸素は肌の状態にも大きな影響を与えています。

ハリやツヤを維持させるためには、なるべく活性酸素を排除することが必要なのです。

こうした悪玉の活性酸素を退治することで注目されているのが、水素水。

水素水の酸化還元電位は、非常に低いことで知られています。

酸化しそうな体を、水素の強い抗酸化作用で、酸化させないように働きかけてくれるのです。

酸化還元電位の低い良質の水素水を飲むことで、様々な病気の予防や高い美容効果などが期待できます。

他の飲み物の酸化還元電位はどれくらい?

水素水の酸化還元電位のすばらしさを理解するために、参考までに様々な飲み物、食べ物の酸化還元電位を見てみましょう。あらゆる飲食物に酸化還元電位はあります。

なお、測定場所や測定時期など、条件によって誤差がありますのでご了承ください。

ではまず、水道水から。

水道水

水道水を見てみると、ほとんどの場所で600mVを超えていることが分かります。250mVが中間点ですから、かなり強い酸化力です。

ちなみに日本中の水道水の平均は「約+670mV」と言われています。

市販の飲み物

水道水よりはマシですが、それでも結構高い数値です。一部のミネラルウォーターを除いて、市販の飲み物はほぼ酸化水であると考えて良いでしょう。

飲み物以外

植物系はなかなか善戦しています。たくさん食べましょう。

人間の体の酸化還元濃度と比べると、水道水も含めて世の中にある加工飲食品の多くは、酸化力が強いと言えるかも知れません。

摂れば摂るだけ、人間が本来欲している「-500mV~+250mV」から遠ざかっていくとも言えます。

それに対して、良質な水素水の酸化還元濃度は、「-400mV~-700mV」とされています。

現代の食生活を前提にすると、酸化物質から逃げることはできないでしょう。そう考えれば、強い抗酸化作用を持つ水素水の必要性がますます理解できます。

全36アイテムを比較水素水濃度ランキング

濃度が高い水素水BEST3